Pere al vino rosso
a0156543_174949.jpg

洋ナシの赤ワイン煮

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ブログ村のランキングに参加してます。1日1回クリックして応援して下さい。
partecipo a ranking,cliccate e sostenetemi!!



a0156543_185163.jpg

今月日本から来るある方が、一昔前ペルージャで作ってくれた、洋ナシの赤ワイン煮。
私は、kaiser種を使っています。

これに生クリームを添えて食べるのがとってもおいしいのです。
a0156543_113574.jpg

今年度kumixは、幼稚園の給食のassaggiatrice(試食人)。
衛生面、メニュー、量、時間、金額などなどたくさんの問題を抱えている学校給食を
1クラスから2名出す給食委員が抜き打ちで試食してレポートを提出します。

2010~2011年度の給食第1日目には、ブディーノ(チョコ、バニラ味などのプリンのようなドルチェ)
の中に幼虫が入っていたり(キャ~~~~!!)、
10月には、腐ったハムというのもあったこの給食センター。

セスト市、カンピ・ビセンツィオ市、シーニャ市に配給しているQualità & Servizi。
アンドレアがまだ小学校に通っていた頃には、サルモネラ菌所有者が食堂で仕事している際、
食べ物に菌が移りそれを食べてしまった子供達、先生達、
そこからその家族が感染するという事件もあったこの給食センター。

幸いアンドレアは、感染しませんでした。

問題ありありの給食センター、実はこの3つの市が株を持っていると言う訳ありで
「サルモネラ事件」の時に、署名運動をし、新聞にも大々的に取り上げてもらったり、
アンドレアもクラスは2週間ほど家からお弁当持参のストをしたり、
と多々のことをして追い出すようにしたにもかかわらず、いまだに居座っている・・・。

1食4,57ユーロ(510円)の給食。
アンドレアが体験入学をしていた横浜のある小学校では確か1食250円ぐらいだった記憶があるので、
日本の給食の倍の値段~!!
これが9月からは、ほぼ5ユーロまで値上がりするようです。

とにかくたくさん試食をして、少しでも子供たちの食べる給食の質が上がり、
おいしく食べれるようしていきたいところです。

セスト市の給食を食べる子供を持つ親たちが、給食センターのことを誰でも読めるように
フェイスブックにSanaMensaとして登録してます。興味のある方は、どうぞ。
[PR]
by kumixs | 2011-02-07 01:16 | マンジャーレ
<< Il abitino in m... il pattinaggio ... >>