ノルウェー旅行記☆ Frognerparken
a0156543_6641100.jpg

オスロの憩いの場所、フログネル公園。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ブログ村のランキングに参加してます。1日1回クリックして応援して下さい。
partecipo a ranking,cliccate e sostenetemi!!



a0156543_611961.jpg

foto by バッボ

アングリーボーイと呼ばれるこの作品で有名なノルウェーを代表する彫刻家、
グスタフ・ヴィーゲラン(1869−1943)の作品200点以上が展示されているこの公園。
a0156543_6233441.jpg

1921年、オスロ市が彼の構想に必要な敷地と材料を提供し、この公園が完成。
園内の彫刻はすべて人間と人生をモチーフにしたもの。
a0156543_6213563.jpg

中央に建つ『モノリッテン(Monolitten人間の塔)』は13年の歳月をかけて造られた大作で、
121人の老若男女が絡み合って塔を形成しています。
a0156543_6195342.jpg

foto by バッボ

滞在していたホテルから結構近かったこの公園で、アンチンは、毎早朝地元の人達と
一緒にジョギングをしてました。
a0156543_6322598.jpg

広大な敷地の中には、楽しい遊具もあって、すっかりソフィアのお気に入りの場所に。
a0156543_6434540.jpg

ノルウェーの子供達は、お隣の国スウェーデンの「長靴下のピッピのように
どこでもよじ上って、怖いものなし!
a0156543_6381912.jpg

ソフィアは、お兄ちゃんに最初助けてもらい、
a0156543_6533119.jpg

ヘッピリ腰で頑張りながら、
a0156543_6535677.jpg

最後は、消防士棒おりが1人でできるように!
a0156543_65678.jpg

もう気分は、すっかりピッピだもんね〜。
[PR]
by kumixs | 2010-09-06 06:58 | ノルウェー旅行記夏'10
<< 長靴下のピッピの国のお隣、ノルウェー ノルウェー旅行記☆Drøbak >>