Museo Stibbert
a0156543_1815568.jpg

ソフィアにとっては始めてのスティッベルト博物館

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ブログ村のランキングに参加してます。1日1回クリックして応援して下さい。
partecipo a ranking,cliccate e sostenetemi!!



インフルエンザで家に缶詰だったので、10日振りに会ったお友達と手をつなぎながら、興味深く見てました。
残念ながら、全館写真撮影禁止だった為館内の様子は博物館のサイトで見ていただくことにして。

こちらの博物館では、フレデリック・スティッベルトが集めた36,000点以上の武具類と
スティッベルトのお屋敷を見ることができます。

cavalleria(騎兵隊)の部屋では、メディチ家Giovanni dalle Bande Nere(黒旗隊のジョヴァン二)
の埋葬時の甲冑もありましたよ。

そして、そして"sezione giapponese"では、桃山時代・江戸時代の鎧・兜のコレクション!

アンチンがまだ小さかった、1999年に「特別展示」として見た日本の武具類。
現在は完全予約制ということで、日曜日の朝行く事を決めた私達は今回は見ることができなかったのです。

お屋敷の周りには、大きな庭園があり無料で入る事が出来るので、散歩がてらに寄るのもいいかも。
って、うちからじゃ車がないといけないよ・・・。
フィレンツェ中心街からはゆっくりゆっくり歩きながらたどり着けます。

[PR]
by kumixs | 2011-02-15 20:58 | 外出ーin giro
<< Il piccolo ospite Dolce cara dolce >>